Ys' Mele ハワイアンリトミック教室
2020年7月、開講!
新規生徒、募集中です。
リトミック

音楽や英語の基礎が始まる【3歳のリトミック】

【投稿者:Yuka先生】

会話が成り立つような成り立たないようなだった2歳の時と比べ、3歳になると語彙も増えて大人との会話が徐々に成立するようになってきます。

この頃から、本格的にスタートする楽器レッスンの前段階に当たる基礎のお勉強が始まります。

英語も同じように、基礎の表現を使って自分の想いを表現してみます。

3歳児クラスではレッスン内容がグンと発展し、これまでにはなかったカリキュラムが1つだけ増えます。

 

3歳児英語が新たに始まります。

これまでの英語の歌に加え、3歳児クラスでは新たに英語のカリキュラムが入ってきます。

色や動物の名前などの単語と共に、それを使った表現も一緒に学びます。

お歌に合わせて発音していきますので、自然と子供たちの耳に入りますよ。

さらに、そのお歌には一工夫がされています。

当教室はあくまでもリトミック教室。

音楽と英語の融合を目指し、英語を学びながら、それと同時に音感やリズム感も掴めるような工夫が施されています。

ウクレレの伴奏でハワイアンな雰囲気の中、楽しく英語を学びましょう!

 

楽器レッスンに必要な音楽の基礎知識を学びます。

まだまだ3歳は楽器レッスンが難しいお年頃……。

音楽レッスンはまだ早いのかな?

いいえ、そんなことはありませんよ。

たしかに楽器の演奏は、知識だけでなく演奏するという技術が必要になってきます。

3歳ではまだ、その技術面が追いついていないんですね。

でも今だからこそやっておくといい音楽の基礎知識。

これを先に学んでいると、この先楽器レッスンに入った時、スムーズにレッスンを進めることが可能になります。

3歳児クラスでは、将来どんな楽器レッスンに進んでも大丈夫なように、音楽の基礎知識のお勉強も始まりますよ。

 

まとめ

たくさんの知識を吸収し始める3歳。

同じ学ぶなら、楽しい方が身に付きやすいですよね。

歌って踊って英語を話して、たくさんのことを楽しく一緒に学びましょう!

 

Ys’ Mele ハワイアンリトミック教室